Bridal message

結婚相談所ブライダルメッセージ

  • HPバナー用 こっち(5102 x 2457 px) (14)
  • HPバナー用 こっち(5102 x 2457 px) (11)
  • HPバナー用 こっち(5102 x 2457 px) (10)

ホームブログページ ≫ 敬語からため口へ、どんなタイミングでするべき? ≫

敬語からため口へ、どんなタイミングでするべき?

HPバナー用 こっち(5102 x 2457 px) (8)
仮交際に進んでから、どんなタイミングで
敬語からため口に切り替わっているでしょうか。

早い段階から意気投合してタメ口になることもあると思いますが、
最初の2~3回は敬語でお話ししておいて間違いはないと思います。

女性の方からため口に崩してくれると、距離が近づいているなと思えるのですが、
男性がいきなりため口になると、女性は「軽いな」と思ってしまう傾向がありますので、
男性はタイミングに気を付ける必要があります。
 
LINEをしょっちゅうやり取りする関係であれば、
LINEの言葉使いを少しずつ敬語から崩していくという方法がありますし、
3~4回もお会いしていたら、
時折ため口を織り込みながら会話をする方法もあります。


ただタイミングを誤って「失敗するのが嫌だ!」という場合は、
相談所経由で相手の温度感を確認して貰う方法もあります。

なのでもし迷った時は、我々婚活カウンセラーを利用して下さい。
 

間違ってもお見合いの場や、
最初のデートでいきなりため口になるのは

止めておきましょう!


今回の動画はこちらから!
2024年04月13日 09:00
ロゴ

Bridal message

0586-43-3074

[一宮オフィス]
  愛知県一宮市八幡3-7-14    お電話は留守電へメッセージを お入れください

[名古屋オフィス(サテライト)]
愛知県名古屋市中区
丸の内3-5-28

営業時間
11:00〜21:00
定休日
不定休
(個別相談に応じます)

サロンの概要はこちらから

モバイルサイト

Bridal messageスマホサイトQRコード

Bridal message
モバイルサイトへは
こちらのQRコードからどうぞ!