Bridal message

結婚相談所ブライダルメッセージ

  • 1
  • 2
  • 1

ホームブログページ ≫ そのLINE大丈夫? ≫

そのLINE大丈夫?



今日の動画は、LINEで「これは気を付けた方が良いですよ」
ってことを4つにまとめて、実例を交えてお伝えします。
 
まず前段階ですが、お見合いから仮交際へ進んだ際に
ファーストコールではLINE交換して下さいね
とか、
相手との連絡手段を確認しといてくださいね
と、会員さんにお伝えしています。

電話の最中にLINEの交換が出来たら、その場でスタンプの1つくらい送るかと思いますが
ファーストコールが終わったら、改めて
「先ほどはお電話ありがとうございました、よろしくお願いします」
と、送っても良いと思います。

そしたら「こちらこそ、よろしくお願いします」
とか、普通は返ってくるかなと思います。

もし仮に既読スルーで返信がなかった場合、
それに対してあなたが「あれ?」って思うかどうか。

考えられる1つには、この人は「既読=返事」という捉え方をする人なのかな?
と、いうことでしょうか。
既読がついたってことは「見たよ」ってことだから、返事する必要ないでしょ?
って、おっしゃる人、実際にいらっしゃるんですよ。そういう人。

確かに回答を求める内容じゃないと言われればそうなんですけどね。
で、それに対してあなたがどう感じたか。
もしくはその感覚が、相手にどう受け取られているかってこともあるんですけど、
既読スルーする人は、多分それが悪いとは思っていないので
相手の「あれ?」っていう疑問に気が付かないと思います。
なので、既読スルーに対して、自分がどう感じたか、自分と合うか合わないか、
まずそこでその相手との相性を見る、1つの判断基準になるのかなと思います。
 

さっそく本題です。

まず1つめ。実際にうちの女性会員にあった話です。
交際に発展した男性から、LINEでクイズが届いたんですって。
「これはなんでしょうか?」みたいなLINEが。
夜仕事から疲れて帰って、届いたLINEはクイズです。
その時点で「面倒くさいなぁ」と思ったそうです。

それでも「これこれですか?」みたいな回答を送ったら
「ぶっぶー!」と返事がきて、さらにイラっとしたみたいです。

ご自身が食べた物に関するクイズだったようですが
正直あんたが食べた物のクイズなんて興味ないわって
彼女からは思われてしいました。

クイズ形式が悪いわけじゃないと思うんです。
そういのが面白い!って捉える方もいると思いますからね。
ただ、その場合、「じゃあ今度そのお店に一緒に行きませんか?」と、
お誘いする前提でのクイズだったら良かったかなと思います。
デートに誘うきっかけ作りとして、参考になさって下さい。
 

2つめは、返事に困るLINE
これも実際にあった話ですが、やり取りする中で一文だけ返してくると。
「○○です」みたいな感じで。
それに対して返事のしようがなくて困ると。
LINEが苦痛ですってことで、交際終了になった例もあります。
楽しくLINEのラリーを続けるなら、質問形式もないと終わっちゃいますから、
自分からも何か投げかけるのも必要かなと思います。
 

3つめ、文章の長さです。
あまり長い文章は返事に困るんです。どこから返せばいいんだろう・・・・って。
仮交際なので、気持ちがまだ全然盛り上がっていない相手からの長文LINEが来た時点で
ちょっと重いし、面倒だし、たぶん・・・・嫌になっちゃいます。
なので適度な長さ、LINEの画面を開けてみて、半分くらいのスペースに収まっていると
パッと見てすぐ内容が理解できるので、返事もしやすいと思います。
間違ってもスクロールするような長さは避けましょう。
ついつい長すぎちゃう人は、相手がどれくらいの文章量で返してくれているかを、意識してみて下さい。
 

4つめなんですけど、これは特に男性に多い印象です。
自分の書いた文章に(笑)ってつける人がいるんです。「www」とか
多分女性ウケ良くないと思います。
(笑)っていうのを、若い人が使っているのを見たことがないんです。
中年が多い印象です。
また「この人、ネットの世界で生きてらっしゃるのかしら?」
っていう言葉回しというか、ネット用語?というのか。
例えば「ワロタ~」とか「~で草」とか。
ネットの書き込みとかではよく見ますけど、あくまでもLINEですから、
普通の会話言葉で文章を送る方が良いと思います。
 
そんなわけで今回は、交際に進んだ相手とのLINEで気を付けた方が良い点を
4つにまとめてお伝えしました。
 
2023年11月11日 10:00
ロゴ

Bridal message

0586-43-3074

[一宮オフィス]
  愛知県一宮市八幡3-7-14    お電話は留守電へメッセージを お入れください

[名古屋オフィス(サテライト)]
愛知県名古屋市中区
丸の内3-5-28

営業時間
11:00〜21:00
定休日
火・水
(個別相談に応じます)

サロンの概要はこちらから

モバイルサイト

Bridal messageスマホサイトQRコード

Bridal messageモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!