Bridal message

結婚相談所ブライダルメッセージ

  • HPバナー用 こっち(5102 x 2457 px) (14)
  • HPバナー用 こっち(5102 x 2457 px) (11)
  • HPバナー用 こっち(5102 x 2457 px) (10)

ホームブログページ ≫ 1年以内に成婚した人はできていたこと~仮交際編~ ≫

1年以内に成婚した人はできていたこと~仮交際編~



HPをご覧の 皆さんは何年くらい婚活をしていらっしゃるでしょうか。
誰でも何年も婚活したくないと思いますが、
おそらくどの婚活よりも、最も早く結婚に到達できるのが
結婚相談所での婚活ではないでしょうか。
 
早い方は数カ月で決まります。
結婚相談所に入会後、結婚が決まるまでの平均活動期間は
およそ11ヶ月と言われています。

私達も、いたずらに長引かせることなく、
実りある活動をして幸せをつかんで頂きたいと願って
サポートさせて頂いています。

ただ全員が全員、一年以内に結婚できているかというと、そうじゃない。
様々なご事情もありますが、数年かかる方は少なからずいらっしゃいます。

では、一年以内に決まる方とは何が違うのか。
 
前回はお見合い後、晴れて「仮交際成立となってから初デートまで」をお伝えしました。
今回は「仮交際」に絞ってお伝えしていきます。

まずお見合いで二人が会って、双方がまた会いたいと返事をしたら、
仮交際が成立となります。

結婚相談所の場合、基本的に出会って数ヶ月で結婚を決めることになります。
IBJ(日本結婚相談所連盟)の場合は仮交際2か月プラス真剣交際1か月の
合計3か月が基本です。
仮交際の2カ月足らずで結婚相手としてどうか…を見極めるわけです。
 
恋愛の場合はすでに感情が動いているので、頼まれなくても頻繁に連絡したい、
会いたいとなりますね。
でもお見合いの場合はまだ気持ちがそこまでではないと思います。

だからこそ、どんな人かを知るために
こまめに連絡を取ってね、できるだけ期間を空けずに会ってね、と勧めています。
なるべく接触することにより、慣れていく、気持ちを温めていくことが必要なんです。
一年以内に成婚できた方はここが違います。
毎週会っていたことはもちろんですが、仮交際の二ヶ月で沢山お話しをされています。
二人ともに比較的スムーズに行動できる場合はとても早いですね。

ですから仮交際に入ったら、一回目のデート、二回目のデートと段階に応じて、
ぜひいろんなお話しをなさってくださいとお伝えしています。
お互いの価値観を確認するために、自分の気持ちや希望を伝え合ったり、
話し合いを重ねていくことが望ましいです。

毎日のように連絡を取り合って
毎週1,2回ちゃんと会ってお話し合いもできている方は
3カ月から長くても半年以内に決断できます。
ですから入会してから1年以内に成婚できるんですね。
 
一方で、デートをしているけど毎回他愛のないお話だけしかせず
ただ映画を見るだけとか美味しいものを食べに行くだけとかで
時間を過ごしてしまい、なかなか先に進めない方がいます。
元々深い話し合いをすることが苦手という方もいらっしゃいます。

仮交際には進むけれど、いつも数回でお断りが入ってしまうという方
もしかして思い当たることはないでしょうか。
 
仮交際中にどんなことを聞いたら良いかの質問を、よく受けます。
会員さんの場合はお話をお聞きした上で個別アドバイスさせて頂いていますが、
ブログを読んで下さっている皆様にはそれぞれにご事情などあると思いますので
状況に合わせて必要なことを判断して話し合ってくださいね。
 

具体的に短期間で決まった方々の事例から、
交際段階に応じてのデート内容をお伝えしていきます。
 

まずはお見合い後、初めてのデートです。
まだ会って2回目ですから、なれなれしくするなど
距離感を縮めすぎない方が良いです。
お互い、お見合いではまだわからないことだらけで、いわゆる様子見の段階です。
会話としては、今日会うまでにメールやLINEでやり取りしたことを
振り返ったり、膨らませたり。
 
もしお見合いで話して盛り上がったテーマがあれば
その続きを話すのもいいですね。
また、お見合いの時やメールやLINEで聞きそびれていたことを確認したり。
お互いの趣味や休日の過ごし方、好きな食べ物、
仕事や最近のマイブームなど、楽しく話せる内容がいいですね。
 

ただ連打で様々な質問事項をぶつけて、一問一答形式にならないよう
会話になるように意識してくださいね。
 
デートの日までに電話番号しか知らされていない場合は、今後の連絡方法や、
お互い無理になり過ぎないその頻度やタイミングも、
確認し合っておくといいと思います。

そして次のデートで食べたい物や行ってみたい場所を尋ねつつ、
次回の約束をする流れになさってください。
次のデートまでの間、こんなお店はどうですか?と
LINEなどでやり取りができますね。
 

次に二回目のデートです。
いつもお伝えしていますが、できるだけ間を空けずにです。
短期間で決められた方は、やはり週に1~2回会っています。
なかなかタイミングが合わなくても平日仕事終わりにちょっとだけお茶とか、
一時間だけでも会っていらっしゃいます。
お仕事が忙しい場合、遠距離で難しい場合は、
電話やLINE、メールでつないでいきましょう。
 
2回目デートでは、一回目より更にお互いを深く理解するとともに
思い描いている結婚生活や希望や考えなどを知ることを目的として
尋ねたり、伝え合ったりすることが望ましいです。

夫婦の在り方や結婚後の働き方、また金銭的感覚など価値観
将来のビジョンが合っているかどうかなどですね。

ただ、価値観はとても大切ですが、なにもかもぴったり一致するということは
ほぼありません。
ちょっと違うと、全てダメと感じてしまう方も中にはいらっしゃいますが、
違うからこそ新しい発見もあり、お互いに無いものを持っているからこそ、
結婚したら自分を補ってくれるかもしれません。
知らない者同士、そんな考えもあるんだとか、それもいいなと、
柔軟に捉えていくことも必要だと思います。

 
ここまでの1回目、2回目のデートは
まだ短めの時間の方を好む女性が多いです。
男性はいきなり長時間で設定してお誘いする方もいますが、
女性は慣れないお相手と半日、一日は疲れてしまうので敬遠しがちです。
ですからランチやお茶などで2時間程度。
もしお互い意気投合した場合でも半日程度。
もう少し一緒に居たかった、くらいがいいですね。

 
そして3回目のデートです。
3回目デートはとても重要です。
このまま仮交際を続けるか、終了するかの答えを出す方が多いタイミングです。
 
デート内容としては初デートと2回目のデートと同じパターンではなく、
一緒に過ごす時間を延ばします。
 
水族館や動物園は歩きながら同じものを見ることにより
会話のきっかけがつかみやすいですし、癒やされますよね。
 
動物が好きな方も多いので、結婚後に動物を飼うなどのイメージを描きながら
話も弾みやすいので良いのではないでしょうか。
 
家族連れなどがたくさんいるテーマパークや遊園地は、
自分たちもあんな感じになるのかなあとか
結婚後の二人のことをイメージできそうです。
 
また一緒に楽しめる体験型デートも二人の距離が縮まりやすいですね。
長い時間を一緒に過ごすことで初デートや2回目のデートでは
気が付かなかったところが見えてくると思います。
 
仮交際中には結婚後や将来のことで心配なことや確認しておきたいこと。
また結婚後の仕事のこと。
今は結婚後も仕事を続ける女性がほとんどですが、同じ職場で働き続けるのでしたら
おのずと通勤可能な範囲で住む場所や住む地域を考えることになります。
住む場所で「どうしよう」と立ち止まるカップルもいらっしゃいます。
 
通勤はもちろんですが。出産後、働きながら子育てをするために
実家近くを希望される方がいたり。
ですからどの辺りに住みたいかのお互いの考えは大切です。
 
また少数ですが、ご病気や宗教やご家族の問題など、
早めに伝えたいと思うことがあれば、この時期が良いでしょう。
ただこれはとてもデリケートな問題ですし、
お相手のお気持ちの温度も見極めてタイミングを計った方が良いと思いますので、
個々ご事情を知っているカウンセラーに相談されることをお勧めします。
 

仮交際が上手くいく人は、悩んだり、不安な気持ちなども
ちゃんとお相手に伝える事ができています。
お相手に伝えられない場合は、カウンセラーに相談していらっしゃいますよね。
IBJのシステムではデート報告やデートの振り返りをして頂くようになっています。
このようなツールを通して、きちんと報告をくださることにより
都度アドバイスもできますし、ご自身も振り返りができる。
そんな方が一年以内に結婚が決まるんです。

結婚相談所での交際は短くて、デートの思い出を沢山積み重ねる前に
結婚に向かいますが、むしろ結婚が決まってからや、
結婚後に本当に楽しむためのデートが残されていると考えたら楽しくなります。
 
恋愛期間が数年あって結婚するカップルより、
まだまだ二人の思い出の時間が少ないですから、
結婚相手なのに新鮮で初々しいんです。 
 
短期間ゆえに話し合いは苦手な方には難しいかもしれませんが、
気持ちを伝えたり、話し合うことは、お互いを理解し合うためにとても重要です。

結婚生活においても、話し合いが足りない、
出来ないことですれ違っていく夫婦をよく見ます。
それくらい難しいことではありますが、
今、婚活中の皆さんはその形づくりを結婚前の今から、
二人の関係においてスタートして頂きたいですね。

今回は1年以内に成婚できた人はここが違う!仮交際編というテーマでお伝えしました。

是非参考になさってくださいね♪
2023年02月18日 12:00
ロゴ

Bridal message

0586-43-3074

[一宮オフィス]
  愛知県一宮市八幡3-7-14    お電話は留守電へメッセージを お入れください

[名古屋オフィス(サテライト)]
愛知県名古屋市中区
丸の内3-5-28

営業時間
11:00〜21:00
定休日
不定休
(個別相談に応じます)

サロンの概要はこちらから

モバイルサイト

Bridal messageスマホサイトQRコード

Bridal message
モバイルサイトへは
こちらのQRコードからどうぞ!