Bridal message

結婚相談所ブライダルメッセージ

  • HPバナー用 こっち(5102 x 2457 px) (14)
  • HPバナー用 こっち(5102 x 2457 px) (11)
  • HPバナー用 こっち(5102 x 2457 px) (10)

ホームブログページ ≫ 1年以内に成婚した人はできていたこと!~ファーストコー... ≫

1年以内に成婚した人はできていたこと!~ファーストコールから仮交際初デート編~



結婚相談所で活動されている方は、交際経験も様々です。
百戦錬磨の方もいらっしゃるかもしれませんし、
中には異性とあまり付き合ったことがない、
もしくは全く交際経験のない方もいらっしゃいます。
 
今回は、交際経験があまりなく、
どうやって交際を進めていったら良いのか。
初デートに向けて、成功者はどう動くか?
仮交際の進め方を、わかりやすく3つに分けて具体的にお伝えします。
 

1つめはファーストコールについて
2つめはファーストコールから初デートまでについて
3つめは初デートについて

 

結婚相談所で言う仮交際は、無事お見合いを終わらせて、
お互い交際希望となった時からスタートです。
仮交際が成立した時点で、フルネームと電話番号の開示がなされます。
そして男性から女性へ、「ファーストコール」といって
一度お電話をして頂くルールになっています。
 

まず1つ目のファーストコール
「何を話せば良いの?」と、実際に会員様から質問をお受けすることが多いです。
大体お見合いの翌日か翌々日に、ファーストコールを行うことが多いので、
まずは交際成立となったお礼を相手にお伝えしましょう。
「交際希望出して頂いてありがとうございます。嬉しいです。」
 
そして、今後の連絡の取り方などを確認するようお伝えしています。
LINE交換しましょうとか、ショートメールでやり取りしましょうとか。
そして次にお会いするデートの日取りも決めていきましょう。
 
ファーストコールは最低限これくらいの内容でしょうか。
最初ですからほどほどが良いですね。
 
 
続いて2つ目。
ファーストコールから、初デートまでについてです。
 
デートの日取りが決まったから、それまでの間、
何もしなくて良いというわけではありません。
上手くいく人の多くは、連絡を小まめに取っています。
その為にファーストコールで、連絡の取り方を確認したわけです。
次お会いするまでに、是非LINEなりメールなりで
やり取りをなさって下さい。

例えばランチに行くことになった場合。
男性の皆さんは、嫌いなものはないかお相手に確認して、
いくつかお店をリサーチします。
2~3ヶ所の候補を絞って「お好みのお店はありますか?」
と、お相手へ投げる。
 
女性は「好きな食べ物は何ですか?」って聞かれた場合
なかなか「これが好き!」とは言いにくいようです。

なので男性の皆さんは、好きなものを聞くのではなく
「苦手なもの、食べられないものはないですか?」
と聞いておけば、よほど大きなハズレは無くなります。

そのうえでお店を2~3絞って、
あとは相手に決めてもらっても良いと思いますし
行くお店をご自分で定めた場合
「ここに行こうと思いますいかがですか?」と
お店の情報をお伝えしておくと良いですね。
 
当日まで、お互い何かしらやり取りは続けていきましょう。
会う約束だけ取り付けて、あとは当日まで一切連絡を取らなかった、
という話も聞きます。

そうなると、当日お会いするまでに
お相手のテンションはダダ下がりしちゃうんです。
それで上手くいかなくなってしまうことが多いんです。

連絡がマメな人だと、初デートでお会いした時に、
すでに何度か会ったような感覚が持てれます。
自然に会話が出来ちゃうんですね。
なので初デートまでに、必ず連絡取り合って下さいね。
 
男性は自分からLINEとか送るのは得意ではないという方が多いのですが、
朝晩のおはようからおやすみの挨拶でも良いです。
何かアクションを起こしておきましょう。
 
気をつけたいのは、一方通行にならないことです。
お相手から返事がないのに、どんどんメッセージを送り付けちゃう。
これではお相手がドン引きします。
なので、相手からの返事を待ってから返す。
例えば相手がマメにやるとりされる方でしたら、こちらもそれに合わせてみる。
絵文字とかスタンプの利用も、相手に合わせてみましょう。
女性側が、絵文字とかスタンプとか使わないのに、
男性側がそれを頻繁に使うと、いろんな意味で
マイナス効果になることがあります。
まずはお相手が、どういう感じで送られてくるか、
観察をした上で、それに合わせてみましょう。

 
さて3つ目のポイント。初デートについて
「何を着ていけば良いですか?」と、質問を受けることもあります。
行くお店にもよりますが、例えば最初は軽くランチか、
お茶に行く場合が多いと思いますので、
かしこまった服装じゃなくても大丈夫です。
スラックスや綿パンに、ジャケットを羽織るくらいが適度ですが
カジュアルなお店であれば、ラフになり過ぎないジーンズでも問題ないと思います。

以前、女性会員さんから「初デートで男性が短パン履いてきました」
と報告を受けたことがあります。
やはり女性側の印象は良くなかったので、お気をつけください。
一緒にいる女性が恥ずかしくない格好をしてあげて下さいね。
 
ただご自分で服のことが全く分からない方もいらっしゃると思います。
そんな時は、是非カウンセラーに相談なさって下さい。
行くお店と、着ていく服を写メして、「これで大丈夫ですか?」と。
自信のない方はその方が安心だと思いますので、こういう時こそ、
是非カウンセラーをフルにご活用下さい!
 

そしてチョイスするお店の場所ですが、
女性側の地域でお店を探しても良いですし、中間地点でも良いと思います。
 
男性は、最初から、ご自分の車に乗せての移動は避けましょう。
慣れない相手と狭い空間で一緒になるのが苦手だと感じる女性は結構いらっしゃいます。
 
なるべく公共交通機関を使って、どこか最寄りの駅で待ち合わせをしてから
一緒にお店に向かうのが良いですね。
もしくは大きい商業施設内のお店であれば、そこで待ち合わせても良いと思います。
 
 
ある男性会員が、女性に「こういうお店はどうですか?」と
具体的にお店を2~3提案したのですが
女性からは「どれでも良いです。お任せします」
というお返事で困ったと言っていました。

協力する姿勢がまるで感じられないと、
会いたくないのかな?って思っちゃいますね。
せっかくお店を探してくれた相手の気持ちを考えると
そのお返事は良くありません。
 
これは結婚後、何かを決めるときにも大きく影響を及ぼしてくると思いますので、
女性も男性から待つだけでなく、お互い協力するという気持ちが大切ですね。
 
そんなわけで今週は
「1年以内に結婚した人ができていたこと~仮交際初デートまで編」
ということで、仮交際へ進んだ場合
初デートまでの進め方を3つに絞ってお伝えしました。
 
是非参考になさって下さいね♪
2023年02月11日 13:00
ロゴ

Bridal message

0586-43-3074

[一宮オフィス]
  愛知県一宮市八幡3-7-14    お電話は留守電へメッセージを お入れください

[名古屋オフィス(サテライト)]
愛知県名古屋市中区
丸の内3-5-28

営業時間
11:00〜21:00
定休日
不定休
(個別相談に応じます)

サロンの概要はこちらから

モバイルサイト

Bridal messageスマホサイトQRコード

Bridal message
モバイルサイトへは
こちらのQRコードからどうぞ!